ミントはり灸院・痛みの悪循環とは

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」のサイトを初めてご覧になる方へ

2010年1月7日

痛みの悪循環とは

カテゴリ: 痛み

冬場になると、痛みやコリで来院される方が増えます。
寒いと力が入って、筋肉が硬くなっているところから痛みがでますので
いつもより辛く感じるわけですね。
多くの方が慢性的な痛みやコリに悩んでいますが
そこで重要になってくるのが「痛みの悪循環」です。
痛みの悪循環とは
①筋肉や皮膚からの痛みの情報は脊髄をから脳に伝わり痛みを感じます。
②痛みの情報は同時に交感神経や運動神経にも影響を与えます。
③影響を受けて興奮した交感神経と運動神経は、血管の収縮や筋肉の緊張を起こします。
④血管の収縮や筋肉の緊張により、さらに痛みを誘発します。
そして①に戻る
この悪循環によって、痛みやコリが慢性化するわけです。
痛みは体のストレスですので、体内のホルモンにも影響します。
場合によっては体調悪化の原因にも…
「慢性痛」とも言われますが。
これも立派な病気なんです。

ただの痛みと思わず、
同じ症状でお悩みの方はぜひご相談下さい。
(モリモト)
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP
http://mint-acu.com/

関連する記事

LINEで送る
Pocket