神戸市の鍼灸院、ミントはり灸院が鍼灸における症状の考え方や施術内容などを書いています。

うつ病・パニック障害専門 薬しかない状態に不安を感じるなら当院へご相談ください

こんなお悩みをお持ちの方へ

  • 不眠や頭痛など複数の身体的な症状がある。
  • 仕事の復帰を考えている。
  • どんどん薬が増えていく、減薬をしたい。
  • 症状に波がある。好不調の差が激しい。
  • 元気な頃の自分を取り戻したい。
  • 鍼灸が良いと思っているが、どこに行けば良いかわからない。

突然何もできなくなるほどのパニック障害であっても、当院の鍼灸ならできることがあります。

院長 森本 賢司

当院では長引くパニック障害の原因を自律神経の乱入によって起きていると考えています。

うつ病、パニック障害は自律神経の乱れによって脳が内臓へ誤った司令をだすことでさまざまな症状を起こします。自律神経の乱れは脳への無自覚な情報が入ってくることで発生します。

当院の鍼灸による隠れている内臓の不調を見つける触診と内臓の機能改善をする作用を使うことで自律神経の乱れを改善し、自律神経の働きを正常な状態に戻すことができます。

内臓が健康的な状態になれば、脳への情報量が減りますので、心の問題に対しても余裕をもって対処できるようになっていきます。

ミントはり灸院3っつの特徴 医師や専門家からも推薦を頂いています 医師や専門家からも推薦を頂いています

当院の特徴

あなたの原因にあった施術を神経学をベースに行っています。

当院では、うつ病、パニック障害でお悩みの方へ専門的な鍼灸でお応えしています。

体の構造や自律神経の影響を踏まえて本当の原因を判断します。

丁寧な触診をしていくと、隠れている不調、自覚していない不調、わかっているけど関係ないと思っている不調を見つけることができます。そこから、体の構造や自律神経の影響を踏まえて本当の原因を判断します。

症状が発生しない身体をつくることが目標です。

全身+局所の回復をしていくとともに、顔を中心とした自律神経の安定で、症状が発生しない身体をつくることが目標です。

予防対策&早期回復として、ご自身で対処できるストレッチ&ローラー鍼を使ったケアを指導します。

うつ・パニックで悩んでいた患者さんの症例

症例2 気分の落ち込みと身体のだるさ

  • 画像
  • 問診の段階で頭痛と慢性鼻炎の症状を聞いていたが触診でもやはり鼻の領域の状態がよくなかった。頭痛の部位も鼻の領域と一致する。鼻を中心に咽や耳など顔周りに鍼やローラー鍼を用いて集中的に治療した。腹臥位にて首肩、背部の筋緊張をとった。週に1回の治…

    続きを読む

症例1 11年間続いた不眠

  • 画像
  • 長い期間の症状や複数の症状により、原因が分かりにくい状態になっていて、病院以外にも様々な療法を試したが効果がなかった。こういう時はまずは簡単な症状から変えていくという治療方針で進めた。眠りを妨げている要因は主に自律神経に関わる臓器の不調から…

    続きを読む

うつ・パニックから卒業された患者さんの声

恐怖心から解放された

  • 60代 女性 S様
    神戸市

  •  【~来院される前、どのような症状がありましたか?~】・夜中に目が覚めると動悸が激しくなり、息苦しくなる のを何回かくり返し、日中も何となく息苦しくて、ひどい時は 食事中、口を閉じるのも苦しい程……

    続きを読む

うつ状態はほとんどなくなりました

  • 20代 女性 S様
    兵庫県 伊丹市

  • 仕事でのストレスで首こりとうつ状態が続き、 他の病院へ行っても回復せず悩んでいた時に ネットの口コミでこちらの病院を知って来院しました。 はり治療に少し不安があったのですが、&……

    続きを読む

鍼の痛みもなく熟睡してしまうほどでした

  • 26歳 女性 フリーター(販売)
    灘区在住

  • 【来院される前、どのような期待や不安がありましたか?】急な動悸・滝のような汗・手の震え・胃の痛み・不安感・食欲不振【実際に来院されてどうでしたか?】最初、鍼灸治療が初めてなのに加え極度に針が苦手だったのでとても緊張……

    続きを読む

普通の社会生活が送れるようになりました

  • 会社員 30代 男性
    神戸市東灘区在住

  • 【来院される前、どのような期待や不安がありましたか?】うつ病による身体症状(発熱、不眠etc)に悩んでいたので、何とかならないかと思っていまいた。【実際に来院されてどうでしたか?】非常にわかりやすく症状と対策を説明……

    続きを読む

うつ・パニック障害は内臓の不調が原因

「うつ」はこころの症状とからだの症状があります。

こころの症状は「憂うつ感」、「興味・関心の低下」です。

中でも憂うつ感は1日の中でも波があり、午前中はひどく、午後・夕方に なると改善していきます。 また、今まで好きだったことへの 意欲の低下や何をするのもおっくうになるなども代表的な症状です。

からだの症状は「頭痛」「眠れない、朝早くに目が覚める」「からだが だるい」など人によって多くの症状が現れます。

脳の働きが低下する

脳は「意欲」「食欲」などの行動を命令します。
この脳からの働き が弱くなることが、こころの症状を起こすと考えられています。

実際にうつ病の薬には 脳にある神経の伝達物質である「セロトニン」「ノルアドレナリン」を活性化させる働きがあります。
脳には自律神経への命令も関わっていることから、脳の影響により自律神経も不安定になります。

自律神経は筋肉や皮膚だけでなく内臓の働きに強く関わっていますので、
不安定な状態は、からだの症状となって現れます。

脳は内臓不調で疲労する

脳の病気で働きが低下するのは理解できると思います。
病気になって いない人が働きを低下させる要因は「脳のパニック状態」にあると考えています。

脳は身体中からの情報を処理していますが、それが極端に多くなったり異常な情報があると脳はパニック状態になります。
代表的な要因としてストレスや精神不安定ですが、 平衡感覚の障害や体調不良などの多くの要因が関係してパニック状態になります。

パニックになった脳は働きの低下や自律神経の不安定を起こし、うつの症状やパニック障害を起こします。

体質改善がポイントになる

脳への情報を正常にコントロールすることを目標に鍼灸をしていきます。

反応点治療で内臓ケアや頭痛や肩コリ、腰痛などの痛みの症状の改善をし、自信を持てる身体づくりをします。

自覚症状の少ない平衡感覚のケアも重要になってきます。平衡感覚の障害は無意識のうちに脳へ異常な情報を送っています。

当院では平衡感覚のケアこそが最重要ポイントと考えています。

自宅でのケア

完治を一日でも早くするために、当院ではセルフケアを提案させていただいております。

毎日10分の刺激が体調を向上させます。

根気のいるケアになりますがマイペースで進んでいきましょう。

当院のうつ病・パニックの鍼灸とは

原因を改善して、症状が発生しない身体をつくることが目標です。

寧な触診をしていくと、隠れている不調、自覚していない不調、わかっているけど関係ないと思っている不調を見つけることができます。

そこから、体の構造や自律神経の影響を踏まえて本当の原因を判断します。

当院のうつ病・パニック施術の流れ

身体の不調から関係の深い反応点(ツボ)をさぐります。
細いはりで刺激し、個々の症状を軽減していきます。

さらに温灸などで内臓の機能を高めます。自律神経系への
負担を減らすことにより不調の発生を減らし、
特に睡眠の改善を目指します。

顔周囲には自律神経への影響が大きい内臓があるので
手当てをします。

自律神経への影響が大きいところについては、ローラー鍼で
丁寧に刺激します。

身体の不調により硬くなった背中や首肩のコリについても
取り除いて身体を楽にします。

うつ病・パニック施術の特徴

全身+局所の回復をしていくとともに、顔を中心とした自律神経の安定で、症状が発生しない身体をつくることが目標です。

予防対策&早期回復として、ご自身で対処できるお灸&
ローラー鍼を使ったケアを指導します。

効果を実感できる3つの特徴

じっくりカウンセリング、しっかり説明

身体について不安な事、鍼灸についてわからないこと、聞きたいことはいっぱいあるのに…
時間がなかったりと気を使ってしまい聞けない事があります。
当院ではカウンセリングの時間を準備していますので、何でもご相談できます。
さらに、症状の事やこれからの施術についてご理解頂けるまで、 簡単な言葉でしっかり説明します。
二人三脚で施術を作っていきたいと思っています。

小さな刺激で体を変化させる

鍼やお灸の刺激は小さくても身体はしっかりと良い方向に変化します。
施術がストレスにならないように「小さな刺激で最大の効果」を第一に考えていますので ご安心ください。

不調を身体全体で診る

悪い所だけを診ていては結果は今までと変わりません。身体は自律神経や筋膜などにより、
関係ないと思われる所に原因があることがあります。
頭のてっぺんから足の先まで全体を診て施術を組み立てていきますので、他とは違う結果が期待できます。

  • 2011/05/13

    うつ病治療の基本と鍼灸

    耳と自律神経の鍼灸治療神戸・灘区・東灘区の鍼灸院「ミントはり灸院」森本です。アクセス|メールで予約|電話をかける鍼灸とうつ病治療の効果は以前より言われてきました。当院でも多くのうつ病患者さんが卒業されてい……続きを見る>>

※土曜日の診療時間は9時から17時まで
※祝日の診療時間は9時から13時まで
※日曜日は休診日
※受付時間は診療時間の1時間前までとなっております。