ミントはり灸院・首を曲げると肩から腕にかけてしびれる40代女性の症例報告

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」のサイトを初めてご覧になる方へ

2012年4月27日

首を曲げると肩から腕にかけてしびれる40代女性の症例報告

カテゴリ: しびれ・神経痛

耳と自律神経の鍼灸治療
神戸・灘区・東灘区の鍼灸院「ミントはり灸院」森本です。
アクセス | メールで予約 | 電話をかける

● 首を曲げると肩から腕にかけてしびれる40代女性の症例報告

首を曲げたり、腕をだらんと下にすると、肩から腕にかけて、ピリピリしたしびれが起きる40代の女性です。

半年前から症状があり、特にこの2週間でひどくなったそうです。ひどいときは、突然、しびれや痛みが起きてしまうほど。

整形外科に行き、頸椎(首の骨)が狭くなっているのが原因ということで、牽引をしていると症状が増悪してきたので治療を止めて、当院に来ることとなりました。

「しびれ」というのは、イメージ的に神経が圧迫されてとか、ヘルニアがあってという風に想像されますが、関係はありません。

ほとんどは筋肉の緊張や痙攣によって、しびれが引き起こされます。だから、鍼灸で治るのです。

お問い合わせで「しびれは鍼灸で治りますか?」というご質問を頻繁に頂きますが、本当に神経が損傷しているのであれば、鍼灸では難しいですが、損傷して起きるのは「麻痺」なので、しびれであれば鍼灸治療で効果があります。

さて、こちらの女性の方は、肩の上部と首と肩甲骨の間に広範囲のツッパリ感がありました。

実際に指で強く皮膚を引っ張ってみると、しびれが再現しましたのでこちらが原因だと考え、治療をしました。

首や肩がしびれを起こすまでに硬くなるのは、使い過ぎよりも内臓の影響を受けている事が多いです。

咽を触ってみると反応があり、伺ってみると歌が趣味ということでした。

おそらく、咽の炎症があったのでしょう。

1回目の治療でしびれ感は半分になり

2回目の治療では自分で動かす分にしびれは無くなりました。

その後、咽の状態を良くして再発しないようにする治療をするということで、次回のご予約を取っていかれました。

症状に対しての考え方が違うと、治療方法も変わりますし、もちろん結果も違ってきます。

あなたが病院でなかなか良くならなくて困っているようでしたら、一度当院を試してみて下さい。

ミントはり灸院 予約制
◆診療時間 平日:9時~20時
      土日祝日:9時~17時 不定休
◆場所 兵庫県神戸市灘区森後町2-1-9-7F

〇内臓からの治療が選ばれる理由
〇メニュー・料金表
〇プロフィール
〇アクセス

〇患者様の声

※当日のご予約もできます。
メールで予約 (24時間OK)
078-857-8561
(治療中でお電話をとるのに時間がかかる場合がありますが、しばらくコールしてください。)

関連する記事