ミントはり灸院・リウマチに市販のサプリメントは効果ありか

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」のサイトを初めてご覧になる方へ

2020年4月16日

リウマチに市販のサプリメントは効果ありか

カテゴリ: 関節リウマチ・膠原病

関節リウマチにおすすめのサプリメント

ネットで検索すると出てくる、関節リウマチに効果があると言われるサプリメントがたくさんあります。サプリメントはご近所のドラッグストアなどで手軽に手に入るので、実際に約3割の患者がサプリメントを服用していると言われています。

ただ、サプリメントがどこまで役に立つのかは不明です。サプリメントの定義は「栄養補助食品」で、アメリカでは食品の1種として扱われています。つまり、普段の食事で摂りにくい栄養素を補う目的で摂取するのが本来の用途ということになります。

ですから、サプリメントは健康に良いといえるかもしれません。しかし、関節リウマチのような薬での治療が必要になる病気にどこまで効果があるかはわからないというのが実際です。サプリメントを飲むことは悪いことではありませんが、病気を治すために飲むというのは間違っていると思います。

とはいえ、身体の健康を保つためにサプリメントを摂ることで、何からの健康効果は期待できるかもしれません。水に溶けやすい水溶性のビタミンや、魚嫌いな方がDHA・EPAサプリメントを摂るなど、食事からは摂取しにくい栄養素を補うことで、身体の調子を整えることは大いに結構なことだと思います。

健康になることが免疫の暴走を止めることになるのか

健康になるということは風邪などにならない身体になるということもできます。風邪をひきにくいということは、免疫力が高い状態にあるという意味でもあります。しかし、これは関節リウマチにとっていいことなのでしょうか?「免疫力が高いことが、関節の炎症を悪化させる要因にならないのかという心配をする人もいるかもしれません。

この点について明確な結論は出ませんが、免疫力の高いことが炎症を悪化させるという直接の影響は確認できないと思います。そもそもサプリメントを摂取することで栄養補給することが、どれほど健康に影響を及ぼすかすら不確かです。また、リウマチは免疫が正常に働かないことで起こるもので、免疫力が高いから起こるというわけではありません。

ですから、サプリメントを栄養補給目的で摂ることは問題ないと思われます。栄養が不足して身体の働きが低下することは避けなければなりませんから、ビタミンを摂るなどして解決するのは良いことだと思います。

ただし、医師が処方する薬を飲んでいる場合には、薬と相性が悪いサプリメントもあるので、医師に相談してから飲むようしてください。

口から入れるものには全て免疫が関わる

免疫は人の生命活動を維持するために必要不可欠なもので、身体に生まれつき備わっているものです。たとえば、食べたものを消化するときにも免疫が機能し、サプリメントであっても口から摂取する以上、消化する中で免疫が働きます。

つまり、免疫を抑制することは自然にはできず、暴走した免疫をコントロールするには薬しかないということになります。サプリメントでは免疫をコントロールすることはできないのです。

もっとも、自分でできることがないわけではありません。免疫系をコントロールしている小腸や肝臓に負担をかけないようにすることはできます。小腸や肝臓に余計なストレスをかけないためには、食べ過ぎないことがなによりも大事です。食べすぎると、消化しようと身体ががんばってしまうので、小腸や肝臓が疲れてしまいますから気をつけましょう。

サプリメントに過信しない

関節リウマチのような病気になると、何とかして治したいとい気持ちになります。身近なところで手に入るサプリを摂るのはどうかと思う人もいるでしょう。ですが、リウマチに関係している免疫をコントロールすることは、栄養補助食品であるサプリメントではできません。健康に少しでも役に立つならという気持ちで摂るのは構いませんが、薬を飲んでいる場合は医師に相談したほうが無難と思われます。

関節リウマチの症状別解説ページはこちらから

関連する記事