神戸,鍼灸

ミントはり灸院が発信している記事を、カテゴリ別にまとめた一覧です。

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

カテゴリ:関節リウマチ・膠原病


2020年4月16日

リウマチに市販のサプリメントは効果ありか

関節リウマチにおすすめのサプリメント ネットで検索すると出てくる、関節リウマチに効果があると言われるサプリメントがたくさんあります。サプリメントはご近所のドラッグストアなどで手軽に手に入るので、実際に約3...

続きを見る»

2020年4月15日

【関節リウマチ】免疫細胞の活動を抑制するには

免疫細胞の暴走が関節内部を損傷する 関節リウマチは、免疫に関する病気です。自己免疫が何かの理由で異常な働きをするようになり、手足の関節が痛くなったり腫れたりします。病状が進むと関節が動かしにくくなり、身体...

続きを見る»

2020年4月15日

リウマチは誤診しやすい

他の疾患と区別しずらい リウマチは、確定診断が出にくいことでも知られています。似たような症状の病気が他にもあって、医療機関でもなかなか区別がつきにくいのです。たとえば、変形性関節症、SLE、シェーグレン症...

続きを見る»

2020年4月14日

リウマチで動かせないことが炎症を悪化させる

養生することと安静にすることは一緒ではない リウマチになると、痛みや動かしにくさから、だんだん動きたくなくなってしまう人が多いようです。「安静にしていなさい」「リウマチに無理は禁物」などと言われて、体をな...

続きを見る»

2020年4月13日

20代でリウマチになってしまった場合

将来を考えると不安 リウマチと聞くと、高齢者に多い病気というイメージがあるかもしれません。実際に高齢の患者さんは多いですが、実は若い人でもかかる病気であり、20代の患者さんもいます。 20代でリウマ...

続きを見る»

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>スタッフ紹介詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約