ミントはり灸院・真夏日と水

神戸の鍼灸院「ミントはり灸院」をご存じない方は、
まず以下をご確認くださいませ。

2010年5月22日

真夏日と水

カテゴリ: めまい

昨日あたりから、気温がぐんぐん上昇しましたね。
大阪や京都あたりでは30℃近くまで!
治療院も最近ずっと、窓を開けっ放しですが。そろそろ冷房か?と考えてしまうほどです。
私が暑いと思うくらいは平気なんですが、患者さんはどうなんだろうか。
お腹を出している時って寒くないのか、いつも考え込んでしまいます。
治療を受けていて「暑いなぁ」と感じたら、すぐに言って下さいね。
暑いといえば「熱中症」
毎年、重症になる方のニュースを見掛けます。日傘や帽子での対策はもちろんですが、水分をしっかり摂って、汗を出して体温調節と体液量を一定に保って下さい。「脱水症状」はかなり危険な状態です。
最近、水分の多く摂取する美容法・健康法が流行っていますね。2リットル~3リットルなんて言われてます。代謝が活性するとか、血液サラサラとかの効果があるようです。しかし、摂りすぎも良くはありません。腎臓への負担が大きくなります。摂取される水の量が腎臓のろ過機能の限度を超えて、低ナトリウム血症になる「水中毒」を起こす場合もありますので、適度な量を守って下さい。
(モリモト)
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://mint-acu.com/