ミントはり灸院・乾燥する季節だから石鹸無しでもいい

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」のサイトを初めてご覧になる方へ

2013年10月30日

乾燥する季節だから石鹸無しでもいい

カテゴリ: 自律神経失調症

台風がくると空気がかき回されて、気温が下がるそうです。
確かに台風の度に秋になっていきましたね。
その分、空気の乾燥を感じることがあります。
湿度は日によっては40%台まで下がる事もありますが、70%台でも飽和水蒸気量の関係で気温の高い70%に比べても空気中の水分量はかなり少なくなります。
女性だと顔に保湿クリームをされたり、最近は自宅でミストができる美容機器もあるのでケアされている方も多いかと思います。
では肌を解剖学的に考えてみましょう。
皮脂というのは皮膚の内側の水分を外気から守る役割があります。
皮脂は内側からシミ出てくるのではなく、皮膚の代謝によって表面押し出された細胞がつぶれて油分となるのです。
なので、石鹸などで油分を取ったり、ゴシゴシ洗って皮膚表面を削り取ることは、かえって乾燥肌にさせているだけなんですね。
バリアが弱くなった皮膚にどんだけスキンケアをしてもダダもれ状態。
肌が弱いと感じたり、秋は肌あれやトラブルになりすい経験がある方は石鹸無し、ソープ無しを試してみてください。
身体を洗うのはお湯とキメの細かいタオル。皮膚表面のゴミなどを軽く洗いながして、タオルで擦るように汚れを取りましょう。
最初は油分が残って気持ち悪いと感じるかもしれませんが、肌はみるみる元気になっていきますよ。
ちなみに、福山雅治さんは石鹸使わないそうです。実績ありですね!
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://mint-acu.com/

関連する記事