ミントはり灸院・新人長谷川の研修メモ(30)〜2ヶ月の成果~

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」のサイトを初めてご覧になる方へ

2020年6月3日

新人長谷川の研修メモ(30)〜2ヶ月の成果~

カテゴリ: 新人教育

こんにちは、
ミントはり灸院の長谷川 夏鈴です。

入社して2ヶ月が経ちました。様々な研修をして、少しずつ業務ができるようになりました。そこで今回はこれまでにできるようになったことと、これからの研修についてご紹介します。

これまでの研修の流れと成果

以前ミントの研修は運営→接客→治療の順番で学んでいくとお伝えしました。初めに学んだ“運営”は、ひと通りできるようになりました。まだ忘れていることも多いので、予定表の確認をこまめにしていきます。

“接客”では、受付•誘導から行いました。誰をどこに案内すればいいかわかってきたので、スムーズに時間通り進められています。受付は、マニュアル通り進められるようになりました。これからはホスピタリティの部分を磨いていきます。昨日からは電話対応に挑戦中!臨機応変に対応できるように頑張ります💪

そして運営・接客がひと通りできてきたので、治療の勉強がスタートしました!

治療勉強会

院長から反応点治療についての講義を受けることになりました。

初回は反応点の形成について。反応点は神経の反射に基づいて現れるので、生理学や解剖学の知識も必要です。神経は複雑で難しいですが、院長がわかりやすく噛み砕いて教えてくださるので、なんとかついて行けてます💦

これから患者さんに説明する時や、治療していく上で必要な知識なので、復習しながら勉強していきます🔥

【お知らせ】

突然ですが、今回で毎日の投稿は終わります。

元々は文章力の向上と、情報発信に慣れるのを目的に始めました。これまで30回書いてきて、まとまっていてわかりやすい文章が書けるようになった気がします。また、自分の情報・想いを発信することに対しての抵抗感もなくなりました。ネタを探すのは大変でしたが、1ヶ月間続けてよかったです。

これから毎日の投稿はなくなりますが、これからも週に1回ペースで更新する予定です。クオリティを上げて楽しく読んでいただけるように頑張ります!

関連する記事