ミントはり灸院・肩はそこまでこっている感じがしないのですが、背中がこっている感じがして困っています。

2022年5月20日

肩はそこまでこっている感じがしないのですが、背中がこっている感じがして困っています。

カテゴリ: 肩こり・五十肩

Q:29歳女性 会社員の方からの質問です

肩はそこまでこっている感じがしないのですが、
背中がこっている感じがして困っています。
背中がこり始めて少ししてからは、
頭が痛くなることも増えました。

これらは、どうすれば解決するのでしょうか。
ちなみに、主にデスクワークです。

 

A:お問い合わせありがとうございます。

背中がこっていると感じていて、頭痛を伴う場合は肩甲挙筋という肩甲骨と首の骨をつなぐ筋肉に緊張があったり、疲労の蓄積による筋肉の拘縮などがあって、首の側面全体にテンションがかかります。そこで痛みがでていることが予想されます。

この場合、肩や腕とパソコンの位置関係か目線の高さが肩甲挙筋の負担になっていることが予想されます。

パソコンと腕の位置関係は人それぞれ違います。机とお腹が着くぐらい近づいたほうが良い場合もありますし、腕がちょっと浮くぐらいの距離が良い人もいますので自分の最適な位置を見つけてください。
目の高さとしては下を向きすぎるのは肩甲挙筋にとっては負担になります。台などを準備してパソコンのいちを高くするなどして目線ができるだけまっすぐになるように調整してみてください。

さらに内臓として呼吸の調子が悪いと肩甲挙筋が固くなる場合もあります。その場合は鎖骨あたりを擦るようにして深い呼吸ができるように対策することも大切です。

是非試してみてください。

当院「ミントはり灸院」は、根本から改善することに特化した神戸の鍼灸院です。《年間10,000人超の実績》六甲道駅3分”六甲院”と三ノ宮駅6分”三ノ宮院”の2店舗がございます。全室個室でマンツーマンで施術しています、ぜひお越しください。