神戸,鍼灸

ミントはり灸院が発信している記事を、カテゴリ別にまとめた一覧です。

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

カテゴリ:肩こり・五十肩


2020年5月7日

5度ほどしか上がらない肩でも鍼なら効果がでる理由

前後5度しか上がらない腕 当院で五十肩を訴えて来院した患者さんで、腕が「前後5度」程度にしか上がらない人がいました。どの医療従事者も絶望的に感じると思います。 整形外科では痛み止めや湿布が出され、痛...

続きを見る»

2020年5月2日

五十肩は姿勢が悪いから起きていると言われませんでしたか?

五十肩は姿勢の悪さが招くって本当!? よく「姿勢が悪いせいで五十肩になる」と言われています。 デスクワークやスマホの見過ぎで猫背になり、背中が丸まることで肩も前のめり(巻き肩)になります。 そ...

続きを見る»

2020年5月2日

五十肩になって困ることそれは着替え

五十肩になって1番困るのが着替え 当院の患者さんに「五十肩になって一番困ることは何ですか?」と聞くと、1番多いのが「着替え」です。 私たち人間は、普段は何も意識せずに肩関節を動かし、腕を曲げたり上げ...

続きを見る»

2020年5月2日

五十肩で手術を受けるべきか、回避する方法

五十肩で手術は必要か 五十肩は肩関節周りの炎症です。個人差はありますが、痛みを伴い、腕を上げることが出来なくなります。腕を上げられないので日常生活に支障が出ます。 数週間から数年単位で悩んでいる人も...

続きを見る»

2020年5月1日

五十肩になる人の共通点それは咳が多い

五十肩になる人は咳が多い 当院で五十肩を訴える人の多くは、喘息、空咳、気管支炎などの呼吸器系の罹患歴があります。 これらの罹患歴がなくても、風邪をひきやすい、咽が乾燥しやすい、よく咳が出る、朝起きた...

続きを見る»

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>スタッフ紹介詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約