ミントはり灸院・内臓メンテナンスを鍼灸で

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」のサイトを初めてご覧になる方へ

2010年9月1日

内臓メンテナンスを鍼灸で

カテゴリ: 健康法(自宅ケア)

耳と自律神経の鍼灸治療
神戸・灘区・東灘区の鍼灸院「ミントはり灸院」森本です。
アクセス | メールで予約 | 電話をかける

こんにちはミントミントはり灸院の森本です。

好きなおかずはなんですか?

私は「豚のしょうが焼き」です。
好きな人は多いですよね。

実は、豚のしょうが焼きはなんと
「夏バテ」の回復に抜群の料理なんです。

豚の油にビタミンBが豊富に含まれています。
ビタミンBは糖分を代謝して筋肉へ栄養を与えます。
そして、生姜。
生姜には殺菌作用と胃腸の働きを促進する作用があります。

ちょっと疲れているなと思う方は「しょうが焼き」で胃腸を整えてください。

背中の肌あれを予防する方法

①しっかり保湿
見えにくい部分です。自分でマッサージも難しいので
まずはしっかり保湿して皮膚の回復を早くします。

②鼻呼吸を心がける
鼻からの吸気は粘膜や鼻毛を通るので、ゴミや細菌などが肺に
入るのを防ぎます。呼吸器のケアが背中全体の皮膚状態をよくします。

③肝臓を大事にする
デコルテと同じですが、同じ皮膚なのでやはり肝臓は大切です。
肌あれの原因として、肝機能の低下もあります。肝臓の負担となる
飲酒、ストレス、薬(痛み止めなど)を制限しましょう。
右わき腹のローラーでも効果があります。


内臓メンテナンスを鍼灸で


今月号の「Tarzan」を読みましたか?
夏のカラダは、内から元気に!

というキャッチフレーズでした。

夏場の不規則な生活
冷たいビールや油の多い食事で
こんな方はいませんか?

・胃腸薬が欠かせない
・生理不順(無月経)
・生理のたびに痛み止めを飲む
・便秘or下痢
・胸焼け、ゲップ
・口内炎

どれもこれも内臓からのサインなんです。

筋肉痛と違って、内蔵の回復にはしっかりとした治療が必要です。

サプリメントを飲めばいいと思っていませんか?
薬の分解で肝臓への負担を考えないといけません。

じゃあ、肉を食え!と思っていませんか?
大量のタンパク質は腎臓の負担が大きくなります。
また、胆のうなどの負担も大きいですね。

そこで、鍼灸による刺激療法を使った
「内臓メンテナンス」が最適です。

カラダの自己免疫や自律神経に働きかけるので
副作用は一切ありません。
カラダの働きで内臓の回復を促します。
よって、カラダの負担もありません。

夏の疲れを秋まで引きずると
頭痛、肩こり、腰痛などが増悪してしますよ。

あなた内臓から、サインは出ていませんか?

ミントはり灸院 予約制
◆診療時間 平日:9時~20時
      土日祝日:9時~17時 不定休
◆場所 兵庫県神戸市灘区森後町2-1-9-7F

〇内臓からの治療が選ばれる理由
〇メニュー・料金表
〇プロフィール
〇アクセス

〇患者様の声

※当日のご予約もできます。
メールで予約 (24時間OK)
078-857-8561
(治療中でお電話をとるのに時間がかかる場合がありますが、しばらくコールしてください。)

関連する記事

LINEで送る
Pocket