神戸,鍼灸

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」は灘区,東灘区,六甲道の近くにある鍼灸院です。

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

カテゴリ:新人教育


2020年4月27日

新人長谷川の研修メモ(6)〜先生紹介Part2~

こんにちは、ミントはり灸院の長谷川 夏鈴です。 先生紹介Part2ということで入社2年目の長渕先生をご紹介します。 長谷川からみた長渕先生 長渕先生は同じ学校の先輩です。在学中からいつも穏やかでみんな...

続きを見る»

2020年4月27日

逆流性食道炎とヒステリー球、梅核気の関連

胸やけと同時に起こる「息苦しさ」の正体とは この記事では逆流性食道炎と胸やけ、息苦しさ、ヒストリー球について紹介します。 まず逆流性食道炎の主な症状は ・胸やけ ・呑酸(酸っぱい胃液が口...

続きを見る»

2020年4月27日

逆流性食道炎に市販薬は効果あるのか?

整腸剤やH2ブロッカーなど胃酸で悩む日本人が多いので薬の種類も多い 逆流性食道炎に悩まされている人は少なくありません。代表的な症状は、胸やけです。胸のあたりがいつもムカムカしていて気持ちが悪かったり、胸に...

続きを見る»

2020年4月27日

逆流性食道炎に漢方はどうなの?

よく使われるのが六君子湯などの胃酸を抑える効果のある漢方 逆流性食道炎とは、胃で消化したものが胃から食道に逆流して、さまざまな症状が出る病気をいいます。普段でも食べ過ぎたり飲みすぎたりすると同じようなこと...

続きを見る»

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>スタッフ紹介詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約