辛さを理解してくれない痛み 写真

こんな悩みをお持ちの方へ

  • 頭痛外来やMRIなどでは原因不明と言われた。
  • 自律神経失調などの体調の不良もある。CNMSである。
  • 鼻炎や目の痙攣、咽の疲れなどの症状が起きる。
  • 整体・マッサージに行ってもよくならない。
  • 痛みの無い生活を送りたい。
  • 鍼灸が良いと思っているが、どこに行けば良いかわからない。

当院では、頭痛、偏頭痛でお悩みの方へ専門的な鍼灸でお応えしています。あなたの原因にあった施術を神経学をベースに行っています。

断続的な痛みからくる、生活の制限はストレスの大きい症状です。最近では専門外来が増えてきましたが、当院ではそれでも治らない難治性の患者さんが多く来院されています。

当院では、頭痛の原因を筋肉の緊張と顔周囲の炎症(鼻炎、目の疲れ、咽のイガイガなど)が大きな理由になっていると考えています。筋肉は回復力が強く本来であれば、痛みが起きても2,3日で無くなります。ですが、これらがが疲れていると首や後頭部、側頭の筋肉の回復力が低下して、疲労が溜まっていくわけです。

当院の頭痛、偏頭痛の全身鍼灸では、顔周囲を中心とした施術と筋肉の緊張緩和を同時に進めていきます。筋肉の回復力が元に戻れば、慢性的な頭痛であっても卒業も可能です。

ググっと締め付けられる頭痛、まさしく生活の悩み

 3〜4人に1人は頭痛持ちと言われています。疲れがたまったり天候の変化など で突然やってくる頭痛。「今日は頭痛になりませんように…」と気が重くなりますね。 頭痛は経験者にしかわからない苦しみ(吐き気、体調不良)があります。仕事や 生活への影響を周りが理解してくれないのもつらいですよね。
 そして、病院に行っても原因も分からないので、そのたびにもらう痛み止めの薬。 副作用を考えるといつまでも頼るわけにはいきません。

頭痛の原因は骨や筋肉ではありません!!

 脳や脊髄への障害が無い場合、ほとんどの痛みは頭や首周囲の筋肉の緊張によ り起こります。そして、筋肉の緊張を起こす原因は「目」「鼻」「耳」「喉」です。
 環境の変化やストレスなどにより免疫力が低下し、風邪や菌により炎症を起こしたり すると、首やこめかみ辺りの筋肉を緊張させ痛みを起こします。また、めまいの方も 無意識に首に力がはいるため、筋肉の緊張から痛みを起こします。
 マッサージをしたり枕を変えても、原因から改善しないといつまでも頭痛から解放 されません。

当院の頭痛鍼灸

 首や頭の筋肉はデリケートです。刺激が強いとそれにより頭痛を起こしてしまいます。 初診の場合は刺さないローラー鍼を使って、全体を軽く摩っていきます。すると緊張 が徐々に取れてきます。
 そこから、コリの強い部分に鍼で1〜2mmほど刺激していきます。同時に、原因となる 「耳」「喉」「鼻」「目」のケアも行います。痛みが症状が長い方の場合、自律神経失調 により胃や腸へのダメージも起きている場合もありますので、そちらもケアしていきます。

お家での頭痛予防

身体の内部環境の悪化とともに頭痛の発生も頻繁になってきます。そこで、自宅での 頭痛予防として、温灸による腹部の刺激を提案させて頂きます。
 鍼灸の特徴として、副作用が無い事です。日々の自己ケアで、痛み止めの薬に頼 らなくても良い生活を取り戻しましょう。

効果を実感できる3つの特徴

その1 じっくりカウンセリング、しっかり説明

身体について不安な事、鍼灸についてわからないこと、聞きたいことはいっぱいあるのに…時間がなかったりと気を使ってしまい聞けない事があります。 当院ではカウンセリングの時間を準備していますので、何でもご相談できます。さらに、症状の事やこれからの施術についてご理解頂けるまで、 簡単な言葉でしっかり説明します。二人三脚で施術を作っていきたいと思っています。

その2 小さな刺激で身体を変化させる

鍼やお灸の刺激は小さくても身体はしっかりと良い方向に変化します。施術がストレスにならないように「小さな刺激で最大の効果」を第一に考えていますので ご安心ください。

その3 不調を身体全体で診る

悪い所だけを診ていては結果は今までと変わりません。身体は自律神経や筋膜などにより、関係ないと思われる所に原因があることがあります。 頭のてっぺんから足の先まで全体を診て施術を組み立てていきますので、他とは違う結果が期待できます。

当院の頭痛、片頭痛・偏頭痛の鍼灸とは

当院の頭痛、片頭痛・偏頭痛施術の流れ

  • 咽から顔面部まわりを触診し、頭痛の痛みの場所と関係の深い反応点(ツボ)をさぐります。細いはりで刺激し筋肉を硬くする原因をとります。
  • 腹部の触診を行い、温灸などで内臓の機能を高めます。自律神経系への負担を減らすことにより筋肉の緊張を減らします。
  • 痛みの起きている頭部のコリやむくみについてはしっかりとローラー鍼で丁寧に刺激します。
  • 後頭部の痛みを起こす首肩のコリについても取り除いて身体を楽にします。

頭痛、片頭痛・偏頭痛施術の特徴

痛みごとに原因が違うのが頭痛改善を難しくしている理由。原因を改善して、頭部や首肩の筋肉の回復力を取り戻し自律神経の安定で頭痛が発生しない身体をつくることが目標です。
予防対策&早期回復として、ご自身で対処できるお灸&ローラー鍼を使ったケアを指導させていただいています。

お客様の症例集

同じ症状で悩んでいた患者さんの声

20年来の頭痛…京都府のS.M様

【アクセス】 JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分 阪急六甲駅 徒歩6分
【住所】神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

【電話・ご予約・お問い合わせ】
078-857-8561
メールでの予約・お問い合わせはこちら
【診療時間・休診日】
月曜日〜金曜日
 午前診:10:00〜13:00
 午後診:15:00〜20:00
土曜日:9:00〜17:00、祝日:9:00〜13:00
休診日:日曜日※最終受付は1時間前まで

神戸の鍼灸
ミントはり灸院

鍼灸師の森本

神戸市灘区の鍼灸院|代表森本

プロフィールはこちら

鍼灸師の眞殿

神戸市灘区の鍼灸院|スタッフ眞殿

プロフィールはこちら

鍼灸師の岩橋

神戸市灘区の鍼灸院|スタッフ岩橋

プロフィールはこちら

診療時間

月曜日〜金曜日
10時〜13時,15時〜20時
土曜日
9時〜17時
祝日
9時〜13時
※最終受付は1時間前まで
休診日:日曜日
カレンダーまたはInfomation
をご確認下さい。

カレンダー

緑色休診日です。

所在地

兵庫県神戸市灘区
森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

電話番号

078-857-8561

代表者

森本 賢司

アクセス

JR神戸線 六甲道駅より
北へ徒歩2分
阪急六甲駅より南へ8分

大きい地図はこちら

院内のようす

神戸市灘区の鍼灸院|待合室
静かで落ち着いた空間です。

お知らせ

2015/12/30
年末年始について
12月30日〜1月3日までお休みとなります。よろしくお願いします。


2015/12/1
鍼灸師を募集しています。詳しくはこちらから。


2009/7/1
神戸の鍼灸院が灘区にオープン!!