鍼灸 Q&A

よくいただく質問を載せています。参考にして下さい。

Q:鍼って痛くないの?

A:毛抜き程度の痛みです。ほとんどの患者様から想像より痛くなかったという声を頂いております。鍼は全て使い捨てで髪の毛より細いものを使っています。

Q:鍼ってどの位の深さまで刺しますか?

A:深さは部位によって異なりますが、浅い鍼で最大限の効果がでるようにしております。国家資格取得者が施術を担当しますので、決して危険な所に深く刺したりしません。なので、事故の心配は全くありません。

Q:お灸は熱くないの?

A:かつては火傷(やけど)を起こさないと効果がないと言わていましたが、現在では温かい刺激で効果がある事がわかってきました。当院のお灸は最も熱くないものを使用しています。

Q:鍼で感染することはないの?

A:当院の鍼はすべてディスポーザブル(使い捨て)です。鍼以外の道具についても滅菌処理されていますので、ご安心下さい。

Q:鍼灸に合う人と合わない人がいると聞いたけど…

A:基本的に合わない人はいません。ただ、初めての施術で鍼灸に怖さがあり緊張して受けた場合は、思ったほど効果が得られない場合があります。しかし、回数を重ねると緊張もなくなり、体に馴染んで効果を体感できるようになります。
初めての鍼灸 感想集

Q:どんな格好で来たらいいですか?

A:効率よく施術をするために、上半身はTシャツもしくはキャミソール、下半身はそのままもしくは短パンになっていただいています。女性の方で、肩こり、頭痛だと首周りの施術もしますので髪止めを持参していただくと助かります。なお、当院では女性用に患者着を用意しています。

Q:1回で治りませんか?

A:鍼灸は自己治癒力を活性させることで、痛みやつらさを治癒していきます。よって、1回の施術で痛みを取ることはできても、原因を治すにはある程度の回数や期間が必要な場合もあります。お体の状態を判断して、何回来院する必要があるのか、分かりやすく説明しています。
⇒当院における施術回数の考え

Q:病院でお薬をもらっていますが…

A:鍼灸が薬に悪影響をおよぼす事はありません。ご安心下さい。

Q:子供と一緒でも大丈夫ですか?

A:大丈夫です。一緒にベッド横にいてもかまいません、椅子を用意します。

Q:生理中は鍼灸を受けても大丈夫ですか?

A:大丈夫です。生理中の体調不良を緩和する目的で来院される方もいます。

Q:妊娠中でも鍼灸を受けても大丈夫ですか?

A:大丈夫です。つわり、逆子、安産を目的に週数や臨月に関係なく来院される方もいます。

Q:保険は使えないの?なぜ自費診療なの?

A:当院では保険による診療を扱っておりません。
なぜ保険診療ではなく自費診療なのか

Q:1回の施術料金はいくらかかりますか?

A:メニューによって変わりますので、こちらの施術メニューからご確認下さい。

Q:どれくらいの時間がかかりますか?

A:初めての方は問診票の記入やカウンセリング、施術などで約1時間くらいかかります。
美容メニューや小児はりだと変わりますので、詳細は施術メニューからご確認下さい。

Q:担当者の指名はできますか?

A:はい。指名いただけます。予約時か受付の時に指名下さい。

Q:美容鍼灸で化粧を落とす必要はありますか?

A:そのままでかまいません。鍼をするところだけアルコールで消毒します。当院に簡単ではありますが、パウダースペースを準備していますのでご利用下さい。

Q:鍼は何に効くの?

A:鍼灸と聞くと、肩こりや腰痛をイメージされる方が多いですが。スポーツ疾患だけなく、内科疾患や婦人科、自律神経失調症など多くの症状に効果があります。また当院ではめまい、難聴、耳鳴り、自律神経失調や難病などのを得意としています。

WHO(世界保健機構)では鍼灸の適応症として以下の疾患を発表しています。

神経系疾患
神経痛・神経麻痺・痙攣・脳卒中後遺症・自律神経失調症・頭痛・めまい・不眠・神経症・ノイローゼ・ヒステリー
運動器系疾患
関節炎・リウマチ・頚肩腕症候群・頚椎捻挫後遺症・五十肩・腱鞘炎・腰痛・外傷の後遺症(骨折、打撲、むちうち、捻挫)
循環器系疾患
心臓神経症・動脈硬化症・高血圧低血圧症・動悸・息切れ
呼吸器系疾患
気管支炎・喘息・風邪および予防
消化器系疾患
胃腸病(胃炎、消化不良、胃下垂、胃酸過多、下痢、便秘)・胆嚢炎・肝機能障害・肝炎・胃十二指腸潰瘍・痔疾
代謝内分秘系疾患
バセドウ病・糖尿病・痛風・脚気
生殖、泌尿器系疾患
膀胱炎・尿道炎・性機能障害・腎炎・前立腺肥大
婦人科系疾患
更年期障害・乳腺炎・白帯下・生理痛・月経不順・冷え性・不妊
耳鼻咽喉科系疾患
中耳炎・耳鳴・難聴・メニエル氏病・鼻炎・ちくのう・咽喉頭炎・へんとう炎
眼科系疾患
眼精疲労・結膜炎・疲れ目・かすみ目
小児科疾患
小児神経症(夜泣き、かんむし)小児喘息・アレルギー性湿疹・耳下腺炎・夜尿症・虚弱体質の改善

【アクセス】 JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分 阪急六甲駅 徒歩6分
【住所】神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

【電話・ご予約・お問い合わせ】
078-857-8561
メールでの予約・お問い合わせはこちら
【診療時間・休診日】
月曜日〜金曜日
 午前診:10:00〜13:00
 午後診:15:00〜21:00
土曜日:9:00〜17:00、祝日:9:00〜13:00
休診日:日曜日※最終受付は1時間前まで

神戸の鍼灸
ミントはり灸院

鍼灸師の森本

神戸市灘区の鍼灸院|代表森本

プロフィールはこちら

鍼灸師の眞殿

神戸市灘区の鍼灸院|スタッフ眞殿

プロフィールはこちら

鍼灸師の岩橋

神戸市灘区の鍼灸院|スタッフ岩橋

プロフィールはこちら

診療時間

月曜日〜金曜日
10時〜13時,15時〜21時
土曜日
9時〜17時
祝日
9時〜13時
※最終受付は1時間前まで
休診日:日曜日
カレンダーまたはInfomation
をご確認下さい。

カレンダー

緑色休診日です。

所在地

兵庫県神戸市灘区
森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

電話番号

078-857-8561

代表者

森本 賢司

アクセス

JR神戸線 六甲道駅より
北へ徒歩2分
阪急六甲駅より南へ8分

大きい地図はこちら

院内のようす

神戸市灘区の鍼灸院|待合室
静かで落ち着いた空間です。

お知らせ

2015/12/30
年末年始について
12月30日〜1月3日までお休みとなります。よろしくお願いします。


2015/12/1
鍼灸師を募集しています。詳しくはこちらから。


2009/7/1
神戸の鍼灸院が灘区にオープン!!