神戸,鍼灸

神戸の鍼灸「ミントはり灸院」は灘区,東灘区,六甲道の近くにある鍼灸院です。

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

カテゴリ:新人教育


2020年4月20日

新人長谷川の研修メモ(1) 〜自己紹介編〜

はじめまして。4月に入社しました、鍼灸師の長谷川 夏鈴(はせがわ かりん)です。 研修初日でガチガチに固い笑顔 研修が始まって約2週間。ミントの雰囲気にも少しずつ馴染んできました。 そこで!本日からブ...

続きを見る»

2020年4月20日

顎関節症はストレスが原因?

食いしばりが起きるのは悪夢を見ているから? みなさんの中で悪夢をよく見るという人はいませんか? 臨床心理士によると、睡眠中の脳は今まで見聞きした情報を整理しているのだそうです。基本的には自分が体験したことが...

続きを見る»

2020年4月20日

顎関節症と食いしばりの関係

食いしばりについて 『歯を食いしばる』という言葉の意味は、辞書には「苦痛や無念さなどを懸命にこらえること」と載っています。 医学的にみる「食いしばり」とは、上下の歯と歯をぎゅっと噛み締めることを言います。別...

続きを見る»

2020年4月20日

顎関節症はかみ合わせが悪いからか?

噛み合わせが悪いとは?噛み合わせが悪いとは? そもそも噛み合わせが良い・悪いとはどういう状態のことでしょうか。 まず良い歯並び、噛み合わせの場合は ・上下の歯の中心が合う ・上下の前歯が上下・前...

続きを見る»

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>スタッフ紹介詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約