ミントはり灸院・遠征や長距離の移動にこのツボ(行き編)

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2012年11月19日

遠征や長距離の移動にこのツボ(行き編)

カテゴリ:スポーツ鍼灸

金曜、土曜とお休みを頂きました。
目的は埼玉で開催されたバドミントンの全日本シニアに出場するため。
全日本シニアとは、30歳以上で各県での予選を勝ち抜いた人が出れるシニアでは最高峰の大会になります。
年に一度、全国のどこかで開催され、バドミントンを愛する人たちがこの日を目標に鍛えて集まってきます。
近年は元日本リーガーや往年の名選手なんかも参加するようになり、年々レベルが上がってきているほどの熱い大会です。
私も運よく出れることになり、30歳以上のダブルスの部に出場してきました。
試合会場は埼玉の熊谷、そう日本一暑くて有名ですよね。関西の私からすると、埼玉と東京は隣ですぐ近くというイメージがありましたが、都心からだと熊谷は意外と離れています。
今回は、途中でよる所があってメンバー4人と車でいくことになりました。
金曜日の朝9時に三宮を出発。

運転を交代しながら、約9時間で最初の目的地、太田区に着きます。

まずはそこで練習。
その前に・・・
実は私は車酔いしやすいタイプです。今回はドライバーでもあったので酔うことはなかったのですが、長距離の移動だとどうしても、コンディションが悪くなってしまいます。
平衡感覚が弱いので、フラフラ感の回復が遅くなるのだと思います。さらにフラフラ感は自律神経としても良い影響ではありませんので、不眠であったり、胃腸の症状を起こすことがあります。
遠征や移動を伴う大会で実力を発揮できない人は、平衡感覚が弱いともいえます。
そこで、今回は鍼道具のひとつでもある、シールタイプの貼る鍼(円皮鍼)を耳のツボに貼って、三半規管を手助けるようにしました。
ドライバーとして4時間近く運転したあとでしたが、練習では特に問題なく動くことができました。

これも鍼の効果ですね。その後、こってりしたラーメンを目の前にしても食欲も問題なし!
太田区での練習後、埼玉に移動してホテルに着いたのが午後11時。
次の日は午前6時に起きるのですが、寝ている間も鍼はそのままにしておきます。シールなので寝返りしてもお風呂に入っても剥がれません。
試合当日土曜日の朝、睡眠時間はいつもより短いですが、ホテルのベッドでもぐっすり眠れました。
朝食もしっかり食べる事ができ、体調もバッチリ!!

大会では細かい事を省きますが、円皮鍼をそのままにして試合をして、初出場で3回戦まで進むことができました。結果でいうとベスト32なので上出来ですね。
他のメンバーの応援などをして、午後6時に体育館を後にします。
そして、日曜日には治療院での仕事があるので、そのまま帰路に。
ある意味、ここからが本当の戦いになります。帰りの話しは次回。
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://mint-acu.com/

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約