ミントはり灸院・筋肉痛と膝の痛み

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~21:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2010年9月7日

筋肉痛と膝の痛み

カテゴリ:膝痛

日曜日は趣味のバドミントンを頑張り過ぎて
月曜日から恐ろしいくらいの筋肉痛です。
ロボコップ以上にロボット化しています[emoji:e-286]
特に大腿四頭筋と呼ばれる。
太ももの前側の筋肉痛が最もつらいです。
痛みがあると、どんな動作に痛みが出るのかが良く分かります。
では痛みのランキングを付けるとこんな感じです。
3位:座るとき。
2位:歩いていて出した足を接地するとき。
1位:階段を下りる時
階段のときはたまりません…
そのまま転げ落ちたくなります。
痛みがあるときは、意識的に足をピンと伸ばして痛みを回避します。
しかし、この状態は膝周囲の靭帯や腱の負担を大きくしてしまうわけですね。
体重以上の力が動くたびに膝の周囲に負荷がかかるわけです。
実際に階段では、骨に振動が伝わる感覚があります。
膝痛を起こす方
膝痛になっている方の多くが
この四頭筋が弱っている人が多いです。
これでは、膝周りの治療をしても
また、痛みを再発してしまいます。
①足全体に関連する内臓
②膝の周囲の腱
③太もも全体の筋肉
これを3点セットにして治療&トレーニングをしていけば
症状は改善していきます。
(モリモト)
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://mint-acu.com/

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約