ミントはり灸院・ホルモン療法とカラダの準備

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~21:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2010年7月14日

ホルモン療法とカラダの準備

カテゴリ:不妊症・逆子・つわり

耳と自律神経の鍼灸治療
神戸・灘区・東灘区の鍼灸院「ミントはり灸院」森本です。
アクセス | メールで予約 | 電話をかける

 

こんにちはクローバーミントはり灸院の森本です。

先日、友人から「太った?」と言われました。
家で体重計に乗ってみると・・やはり増えてましたガクリ

治療院でずっといると、完全に運動不足ですよね。
空き時間に筋トレしながら、すこしダイエットしようと思います。

 


ホルモン療法とカラダの準備



通常、不妊治療ではタイミング療法の次の手段として
ホルモン療法を選択します。

ホルモン療法の目的は
性周期に合わせてホルモン剤を投与することで妊娠しやすい
身体を作ることを目的に行なわれています。
排卵誘発剤もホルモン剤の一種なので、排卵誘発剤による
不妊治療もホルモン療法の一環といえます。

そのホルモン療法ですが、副作用が強く
その程度は人それぞれですが、
頭痛・肩こり・ほてり・だるさ・軽いうつなどの症状が出る場合があります。

かなりつらく、ストレスも大きいです。
以前の患者さんでホルモン療法をやめたとたんに妊娠した例もありました。
それだけ、カラダに与える影響も大きいわけですね。

体外受精における排卵誘発剤についても疑問を感じます。
卵巣の卵を作る機能に問題がなければわざわざ薬を使う必要はないのでは?
自然に排卵できていないカラダの状態で、妊娠にむけての準備はできているのか?

もちろん、ホルモン療法を必要とする場合というのはあります。
ホルモン療法をする前にカラダの準備をしっかりしておく。
すると、副作用も抑えられます。

薬はカラダの働きを補助するのが役割です。
薬が第一にならないように、「あくまで自然妊娠!」という強い気持ちを持ちましょう。

 

鍼灸の不妊治療に不安や疑問をお持ちのあなたへ

無料で受ける不妊治療の説明会と体験治療

 

ミントはり灸院 予約制
◆診療時間 平日:9時~20時
      土日祝日:9時~17時 不定休
◆場所 兵庫県神戸市灘区森後町2-1-9-7F

〇内臓からの治療が選ばれる理由
〇メニュー・料金表
〇プロフィール
〇アクセス

〇患者様の声

※当日のご予約もできます。
メールで予約 (24時間OK)
078-857-8561
(治療中でお電話をとるのに時間がかかる場合がありますが、しばらくコールしてください。)

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約