ミントはり灸院・5月病を防ぐ

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2009年5月11日

5月病を防ぐ

カテゴリ:自律神経失調症

Wikipediaによると
5月病
 新しい環境に適応できないことに起因する精神的な症状の総称である。ゴールデンウィークの連休明けに起こることが多いためこの名称がある。

この時期になると、なんだか眠い[emoji:e-261]
身体中がダルイ[emoji:e-286]やる気が出ない[emoji:e-274]
原因として、GW・新生活による自律神経のアンバランスがあります。
自律神経は活動と休息の天秤だと思ってください。
天秤です。
活動している時は、自律神経は活動に適した神経活動をします。
休息をとっている時も、自律神経は休息に適した神経活動になります。
ですが、活動状態が長く続く(ストレスを受けている状態)と天秤が壊れて
ずっと傾いたままになります。
これが自律神経失調という状態です。
身体がいつまでも休息にならないので、眠いが続きます。
そして
活動状態では内臓に多くの負担なります。
ストレスで胃炎になるのはよくある話ですよね[emoji:e-284]
その結果、ダルイ・やる気ないの状態になります。
ご自宅でのケアとして、長くお風呂に入るとか、軽い運動をして身体のリフレッシュをしましょう。
鍼灸でも、もちろんお手伝いできます[emoji:e-454]
爽やかな皐月にしましょう[emoji:e-53]

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約