ミントはり灸院・アトピー性皮膚炎の治療にステロイドは必要ですか?(赤ちゃん、幼児、一般)

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2011年6月8日

アトピー性皮膚炎の治療にステロイドは必要ですか?(赤ちゃん、幼児、一般)

カテゴリ:アトピー・アトピー性皮膚炎

耳と自律神経の鍼灸治療
神戸・灘区・東灘区の鍼灸院「ミントはり灸院」森本です。
アクセス | メールで予約 | 電話をかける

◆アトピー性皮膚炎の治療にステロイドは必要ですか?(赤ちゃん、幼児、一般)

ステロイドで間違ってはいけない事があります。

それは、「治す」薬ではなく、「抑える」薬であること。

湿疹による痒みや痛みで、今これからする事に、支障が出るようなら、ステロイドを使用するべきです。

赤ちゃんや幼児、お子さんの場合だと、ご両親も大変でしょうから。

しかし、使用量や頻度についても、お医者さんと相談して、慎重に考えるべきです。

多用すると、ステロイドに対する身体の反応も低下して、どんどん薬の強度が上がります。

その結果、皮膚が薄くなってしまったり、免疫力が低下してしまいます。

アトピーを治すには、その人自身の身体を、強くさせなければなりません。

しかし、ステロイドで低下させてしまっては、完治に時間が掛かってしまいますね。

身体の強さを向上させるには、普段の生活と、鍼灸による体質改善が効果があります。

免疫や皮膚に関わる、小腸や肝臓がポイントとなってきます。


ステロイドを上手に使いながら、鍼灸で体質を変えていくことで、アトピー卒業ができます。

「アトピーだったなんて信じられない。」 という綺麗な肌を手に入れる事も可能ですよ。

ミントはり灸院 予約制
◆診療時間 平日:9時~20時
      土日祝日:9時~17時 不定休
◆場所 兵庫県神戸市灘区森後町2-1-9-7F

〇内臓からの治療が選ばれる理由
〇メニュー・料金表
〇プロフィール
〇アクセス

〇患者様の声

※当日のご予約もできます。
メールで予約 (24時間OK)
078-857-8561
(治療中でお電話をとるのに時間がかかる場合がありますが、しばらくコールしてください。)

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約