ミントはり灸院・ストレッチポールでセルフケア

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2014年2月10日

ストレッチポールでセルフケア

カテゴリ:その他(よもやま話)

以前から気になっていたあいつ。
アスリートやセレブの間で人気(なんかうたい文句みたいですね。)
そうストレッチポールです。
つい先日買いました。自宅用です。
主な使い方としては。
仰向けでストレッチポールの上に寝て、手足を動かすことで肩甲骨や股関節周囲の筋肉に刺激を与えるそうです。
これはこれで気持ち良くて、寝る前にすると、全身がリラックスできて、ぐっすり眠れている感じがします。
ですが、身体の専門家である私としては違う使い方を選びました。
それは、ポールに対して横向きで寝て、ポールがちょうどお尻と腰の境目辺りに乗っかるようにします。
すると、ガンガン響く…。強烈な指圧をしてもらってる感じに。
私は長年バドミントンをしてきて、お尻の筋肉の付け根のところがいつも張っていて痛みを感じます。
そこを自分の体重とストレッチポールでグイグイとやるわけです。
痛くて、痛くて、3分と持ちませんが終わった後はかなり軽くなり、足が前に出やすい感じがします。
まだまだ、ツッパリ感は取れませんが、ストレッチポールセルフケアで治したいと思います。
ストレッチポールだと場所をとって邪魔だと思う方は、テニスボールやゴルフボールでも代用できます。
腰の痛い所の下に置いて、上から乗っかって、コロコロしてみてください。痛みやずーんとした響きのある所がポイントになります。
是非お試しください。
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://mint-acu.com/

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約