ミントはり灸院・前半の連休は高知へ

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2012年10月24日

前半の連休は高知へ

カテゴリ:その他(よもやま話)

前の記事でも案内したとおりに、今月の後半は連休を頂いております。
土曜日や日曜日の予約の患者さんは協力して頂いてありがとうございます!
前半は、いとこの結婚式で私の故郷でもあります高知に行きました。
故郷と行っても、小さいころから引っ越しが多くて、あまり住んでいたわけではなく、行く時はいつも楽しみにしています。
今回は結婚式もそうですし、観光も兼ねて。
まず行きは香川によってうどんを食べる。
写真撮り忘れましたが、まだまだうどんブームは続いているらしく、県外の人が多かったですね。
颯爽に走ること4時間で高知に到着。
式まで時間があるので、まずは高知城に。

追手門は立派ですね。
中にはいると、板垣先生もいたりして。

途中で時間がなくなり、天守閣に登らずに、式のある神社に移動。

そこで、数年ぶりに新郎こといとこに会いました。立派になったねー。なんて会話をしたり、同じ顔した叔母さんたちにあったり。
そして、車に乗って、披露宴会場に移動。

高知の結婚式というと、200~300人とか集めて盛大にってのが当たり前だったようですが、最近はオシャレなところでこじんまりやるそうです。でも100人いましたけどね。
披露宴も始まり。友人たちの余興。

かっこいいよさこいを見させてもらいました。ちなみに高知で育った人は一度は学校とかでよさこいを踊ります。
今は若い人が集まったチームがあるみたいで、入るのも選ばれるのも大変なんだとか。
披露宴では、さらに多くの親戚に会いました。なかには20年ぶりの人も。
私は8歳の時に、引っ越しをしたので親戚からみると、8歳のまま。
なので、ずっとちゃんづけです。久しぶりに土佐弁の会話に懐かしい思いを感じながら楽しい時間を過ごすことができました。
その日は市内で宿泊。
そして2日目は観光だけ。
まずは、朝からやっている日曜市

もうなんでも売っています。
野菜、惣菜、手作り品、そして包丁…
距離も長くて、店の数も多い。
歩き疲れて、コーヒーを飲んだり

その突き当たりは高知城。
こんどこそ天守閣ということで。

高知の街並みが一望できる絶景でした。ただ高すぎて怖かった!
帰りは、ひろめ市場という小さな商店が集まった市場に行きました。
ここは画期的なシステムで、いろんなお店で刺身とか揚げ物とかを買って、その市場で食べれるようになっています。
ここはやはり、カツオでしょう。

昼間からビールいただきました。
お土産も買い、早々にバスに乗って高知をあとにしました。
祝い事で幸せな思いもして、観光で楽しい思いもした連休でしたよ。
みなさんもぜひ高知へ。

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約