ミントはり灸院・コメを食べよう

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2012年6月4日

コメを食べよう

カテゴリ:その他(よもやま話)

先日のニュースで
「パン購入額 初めてコメを上回る」とありました。
NHKニュースによると
「食生活の多様化でコメの消費量が減っていることなどを受けて、去年、1世帯当たりのパンを購入した金額が、コメを買った金額を初めて上回ったことが総務省の家計調査で分かりました。
それによりますと、去年1年間に1人暮らしを除く世帯がコメを買うために支払った額は、1世帯当たり2万7780円と、前の年に比べて1217円減りました。
一方、パンを購入した額は66円増えて2万8368円となり、パンを買った金額がコメを買った額を上回りました。
家計調査の1世帯当たりのコメの購入額は、比較が可能な昭和38年以降、一貫してパンの購入額より多い状況が続いていましたが、このところ減少傾向が続き、去年、初めてパンの購入額に逆転されました。」
単純にパンの消費量が増えただけでなく。
小麦の価格が上がったことや、コメを炊かずにおにぎりなどを買う人が増えたことも背景にあるそうです。
そういえば、我が家でもパンの回数が増えてきている気がします。
でも、日本人の主食の代表は米
ということで、お米の身体に良いことを紹介したいと思います。
・がんの予防
お米のぬか層にはフィチン酸が豊富に含まれており、それががんの予防に効果があることが報告されています。他にも抗酸化にも効果があるのでアンチエイジングにも効果があると言えます。
・いらいらを抑える
GABAという成分も多く含まれているので、精神の安定や自律神経障害や睡眠障害に効果があると言われています。
・身土不二
これは東洋医学の考え方ではありますが、「その土地で作られた物を食べると健康になれる」という考え方です。お米はもちろん日本産なので、日本人が食べる事に意味があるわけですね。
ちょっとだけ、うそというかだましがありまして、これは白米ではなく玄米や発芽玄米での話しです。栄養素はやはり玄米の方が多くなります。
最近では、コンビニやファミレスでも玄米を出すようになってきましたよね。
長寿の国である日本人が長年食べてきたお米。その効果は実証済み。
もう一度お米を見直して、お米を食べましょう。
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://mint-acu.com/

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約