ミントはり灸院・卵を食べよう

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2011年4月6日

卵を食べよう

カテゴリ:その他(よもやま話)

年度がかわると、何か新しい事を挑戦したくなりませんか?
ランニング、ジム、読書などなど
私は「卵」を始めようと思います。
最低でも1日に3個
なぜ卵なのかと、坂東さんの影響ではありませんよ。
鶏卵の栄養価はとても優秀なんです。
コレステロールばかりが見られがちなんですが。
卵はヒヨコが成長する為に必要な栄養が詰まっているわけですから
脂質、たんぱく質だけでなく
カルシウムやリンも含まれています。
それに、葉酸やビタミン類も。
それでいて一個当たり80kcalと低カロリー。
よく、「卵は一日一個まで」という迷信がありました。
それはコレステロールの量が多いというのが理由でした。
実はそれも問題ありません。
卵のコレステロールは血液中への影響が少ないそうです。
それに、体内のコレステロールの80%は肝臓によって作られます。
残り20%は食べた物です。
よって、食べた物のコレステロールが増えても
作る側が減ることで、元の状態に戻っていきます。
そもそもコレステロールの量そのものも今は見直されてきています。
血中コレステロール値が高い方が長生きするとも言われています。
私はゆで卵を食べていますが、コンビニに1個単位で売っています。
それも68円で!
卵は吸収に時間が掛かるので腹持ちも良く、ダイエットにも効果あり。
坂東さんだけでなく、森光子さんも卵を多く食べているそうです。
どうですか?一緒に始めてみませんか?
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://mint-acu.com/

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約