ミントはり灸院・八百長と確率

サイトマップ

豊富な治療実績を誇る鍼灸専門院

特徴

住所兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

アクセスJR神戸線「六甲道駅」 徒歩2分 / 阪急六甲駅 徒歩6分

お電話によるご予約・ご相談は

完全予約制

診療時間休診日:日曜日
平日:AM:10:00~13:00 / PM15:00~20:00
土曜:9:00~17:00 / 祝日:9:00~13:00

※最終受付:1時間前

神戸の鍼灸院は灘区,東灘区,六甲道の近くの鍼灸院にお任せ下さい。

めまい,耳鳴り,難聴,不妊,自律神経失調,頭痛,頻尿,アトピーなどご相談下さい。

2011年2月5日

八百長と確率

カテゴリ:その他(よもやま話)

大相撲の八百長に関するニュースが報道を駆け巡っている中で
先日の毎日新聞の「余禄」というコーナーでこんな事が書いてありました。
「S・レビット教授らの本には相撲の八百長の分析がある。3万以上の取組データから7勝7敗と8勝6敗の力士の千秋楽の対戦を調べたのだ(邦訳「ヤバい経済学」東洋経済新報社)▲過去の対戦結果から7勝7敗の力士が勝つ確率を計算すると48・7%で5割を下回る。だが実際の勝率は79・6%と8割近かった。むろん勝ち越しをかけて懸命だったからとも解釈できる。ただ面白いのはその2人が次の場所で勝ち越しのかからぬ対戦をした場合だ▲前回、7勝7敗だった力士は40%しか勝っていない。さらにその次の対戦は約50%と、確率的な“正常値”に近づいている。気鋭の若手経済学者ならずとも、星の貸し借りがあったと推測ができる。同著は過去の八百長の告発事例もこの確率論で検証してみせていた」
毎日新聞 2011年2月3日余禄を一部引用
相撲の八百長の噂は以前からありましたが、私は相撲を興行だと思っているので
八百長はOKだと思っています。プロレスだってそうですよね。
伝統を守るために、みんなで生きていくためには慣れ合いや貸し借りは必要だと感じます。
近代スポーツのように可視化や透明化をするのは
伝統と文化のある相撲にはそぐわない。
でもばれないようにしてほしかったなと思います。
しかし、世の中には許せない八百長があります。
それは医療。
医療は日進月歩で新しい治療法や新薬が日々生まれていきます。
欧米ではランダム化比較試験という事を行い。
実際に病気の方にそれが実際に効果があるのか?
生活の質と副作用のバランスはどうなのか?
そういった情報を確率とデータで出して
効果の判定をおこなっています。
そこには人間の想いは存在しません。
では日本は?もちろんランダム化比較試験は行っています。
しかし、欧米に比べると、その手法や規模などに問題があり
正確なデータは出ずらいそうです。→偏りがある
その結果、効果ありと判定してしまったり。
逆に効果が無いと判定されても
まやかしの論文用語でまるで効果があるように書かれます。
なぜ、正しい事が正しいと言えないのでしょうか。
これこそ医療の伝統的な八百長。
病院、国、製薬会社 それぞれが仲良く生きていくための方法。
命にかかわる八百長。
数字を前に嘘を語る事は許されません。
心も体も爽やかに
ミントはり灸院のHP|神戸の鍼灸
http://mint-acu.com/

LINEで送る
Pocket

院長のご紹介

院長

森本 賢司

神戸東洋医療学院卒業。反応点治療研究会所属。
2009年に神戸市灘区でミントはり灸院を開院。 数少ないスタッフを有する鍼灸専門院。
めまい、耳鳴り、自律神経失調症、不妊、緑内障、うつなどを得意とする。
>プロフィール詳細はこちら

アクセスマップ

ミントはり灸院

兵庫県神戸市灘区森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

・JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分
・阪急六甲駅 徒歩6分


大きな地図で見る

ご予約・ご相談はこちら

24時間WEB予約