施術回数を考える前に

 鍼灸に対する不安、症状や痛みからの早い回復を思って、「何回で治りますか?」 「一回では治りませんか?」という質問をよくお聞きします。根本改善を目指していますので、 病気に至るまでの経過や期間によっては回数が必要な場合もあることをご理解下さい。

私たちは根本改善をします。

 施術では局所(痛みのあるところ)と原因の改善を同時に進めていきます。 局所(痛みのあるところ)では痛みやつらさの症状の軽減、原因では症状を起こす身体の内側の状態の向上を目的としています。  原因を無視した施術をしては、同じように痛みやつらさを繰り返してしまいます。
 痛みやツラさに影響を与えている原因をケアすることが当院の特徴です。

刺激量の考え方

 鍼灸は皮膚や筋肉へ鍼やお灸で刺激を与えることを目的としています。刺激により身体の 自己治癒力を活性化させて、状態を改善していきます。自己治癒力を活性化させるには、症状や 状態に合わせて刺激量が変わってきます。 症状の改善や体の内側の状態を良くしていくのに、刺激の積み重ねが欠かせません。

刺激の効果と期間

身体の変化のイメージ図
施術回数と身体の状態の変化をイメージした図です。
縦軸は上にいくほど「つらさ」「痛み」があります。

 青い線は期間をあけて施術した時の経過です。施術後は症状が軽くなるものの 時間とともに効果が薄れてきて、症状をぶり返してしまいます。
 橙色の線は適度な間隔で施術することで、刺激の積み重ねができており回数と共に 症状が軽減されていきます。 緑の線は自覚症状が無くなる段階です。自覚症状が無くなり安定すればご自宅での 簡単なケアで予防できます。

施術回数について

施術の間隔

症状が発生してまもないころや重症であれば、週2〜3回くらいが理想的です。最初から集中的に施術することで、症状が一気に改善する方が多く、お勧めしています。

症状の改善傾向がみられたら、1週間に1回、2週間に1回と徐々に間隔を広げてメンテナンスを行います。

なお、遠方の方や、お時間が取れない方については、ご相談の上、最適な間隔・頻度をご提案します。

メンテナンスとは

痛みや辛い症状が改善したら
これからは再発しないために身体のメンテナンスを始めましょう。

○ また同じ辛さをぶり返したくない。
○ また仕事を休むわけにはいかない。
○ 再発して、再度詰めて通うのは大変だ。
○ さらに健康でいたい。

メンテナンスはこれからを達成する効果があります。
同じ症状を繰り返すわけにはいきませんよね、わずかな回数で予防することができ、さらに病気の予防や他の痛みを早期に改善できるなど、身体の悩みが無くなる生活が送れます。
当院の患者さんの約82%がメンテナンス目的で来院しています。

↑方針にもどる

【アクセス】 JR神戸線「六甲道駅」徒歩2分 阪急六甲駅 徒歩6分
【住所】神戸市灘区森後町3-1-5 ネオハイム六甲201号

【電話・ご予約・お問い合わせ】
078-857-8561
メールでの予約・お問い合わせはこちら
【診療時間・休診日】
月曜日〜金曜日
 午前診:10:00〜13:00
 午後診:15:00〜21:00
土曜日:9:00〜17:00、祝日:9:00〜13:00
休診日:日曜日※最終受付は1時間前まで

神戸の鍼灸
ミントはり灸院

鍼灸師の森本

神戸市灘区の鍼灸院|代表森本

プロフィールはこちら

鍼灸師の眞殿

神戸市灘区の鍼灸院|スタッフ眞殿

プロフィールはこちら

鍼灸師の岩橋

神戸市灘区の鍼灸院|スタッフ岩橋

プロフィールはこちら

診療時間

月曜日〜金曜日
10時〜13時,15時〜21時
土曜日
9時〜17時
祝日
9時〜13時
※最終受付は1時間前まで
休診日:日曜日
カレンダーまたはInfomation
をご確認下さい。

カレンダー

緑色休診日です。

所在地

兵庫県神戸市灘区
森後町3-1-5
ネオハイム六甲201号

電話番号

078-857-8561

代表者

森本 賢司

アクセス

JR神戸線 六甲道駅より
北へ徒歩2分
阪急六甲駅より南へ8分

大きい地図はこちら

院内のようす

神戸市灘区の鍼灸院|待合室
静かで落ち着いた空間です。

お知らせ

2015/12/30
年末年始について
12月30日〜1月3日までお休みとなります。よろしくお願いします。


2015/12/1
鍼灸師を募集しています。詳しくはこちらから。


2009/7/1
神戸の鍼灸院が灘区にオープン!!